代表インタビュー|ブライダルkj玉野の代表が語る婚活成功のポイント

岡山県玉野市の結婚相談所 ブライダルkj玉野

0863333311

09064040871

メールでのお問い合わせ

代表インタビュー|ブライダルkj玉野の代表が語る婚活成功のポイント

 

0863333311

09064040871

メールでのお問い合わせ

代表インタビュー

玉野市にある『ブライダルkj玉野』は、マンツーマンでの対応を信条とした個人経営スタイルの結婚相談所。結婚したいけどどうしたらいいか。結婚に自分が望むことは何かをプロと一緒に見つめ直したい。そんな方たちを“親戚のおばちゃん”視点で手厚くバックアップしています。今回はカウンセラーの川崎さんに、結婚相談所の現状や御成婚のエピソードについて語っていただきました。

―創立のきっかけをお聞かせください。

―創立のきっかけをお聞かせください。

約30年前から家庭での養育が困難になった子どもたちの里親をしており、それ以外でも人のお役に立てることはないかとずっと考えていました。
そんなとき、初婚年齢が上がっていることが社会問題になっていることを知り、「カップルの仲介をして、幸せを創り出したい」と考えるようになったんです。そこで、平成22年の1月に結婚相談所を起業しました。

―ご相談に来られてからの流れを教えてください。
まずは、一度お会いしてカウンセリングを行い、ご自身のこと、またお相手へ求めるご職業、家族構成、容姿といった条件に関してご相談いただきます。その後、登録を希望された相談者様に関しては、プロフィールをデータ化して、デジタル入力を行います。
当社の場合、日本結婚相談所連盟「IBJ」に所属しているので、会員登録されている結婚相談所のデータを一式検索することができます。加盟店は岡山市内で23件、全国で1050件と日本一の規模。素敵な会員様がたくさんいらっしゃるので、御成婚につながる可能性はぐっと広がると思います。
その後、気になる方が見つかればご自身でお申し込みいただき、カウンセラーの方でスケジュールの取り次ぎを行います。これでお見合いの成立です。

―お相手探しの際に、心がけてらっしゃることがあれば教えてください。

―お相手探しの際に、心がけてらっしゃることがあれば教えてください。

個人でしている相談所ですので、いつもご相談者様の“親戚のおばちゃん”になったつもりで、お一人おひとりを手厚くバックアップしています。お相手探しの際は、ご自身のパソコンやスマートフォンで24時間検索・申し込みができますが、こちらでも「お似合い」と感じる方がいらっしゃれば、随時ご提案させていただいています。
結婚相手を探す際に、他者視点から助言をいただけるケースって、ほとんどないと思うんです。今まで多くのご相談者様と寄り添ってきた、プロの視点でアドバイスさせていただきます。少しでも耳を傾けていただければ、御成婚へのヒントが見つかるかもしれません。

―それでは、お見合いが決まってからの流れを教えてください。
お相手が決まりましたら日時・場所を設定して、カウンセラーの立会いのもとにお見合いをしていただきます。その後、めでたく双方合意されましたら、ご交際のスタートです。
当社が所属している日本結婚相談所連盟「IBJ」では、3ヶ月の交際期間を設けています。何度かデートを重ね、「この人なら」と思ったら、迷わずプロポーズしましょう。不一致と感じられた場合は、責任を持ってお断りの手続きをさせていただくのでご安心ください。
その場合は、再度お相手選びをしていただき、ご納得のいくまでお相手探しをしていただきます。お困りの際のバックアップ体制は万全ですので、積極的に活動を進められてください。

―交際スタート後のアドバイスがあれば教えてください。

―交際スタート後のアドバイスがあれば教えてください。

3ヶ月という制限期間があるので、とにかくお相手の方とたくさん会って、お互いのことを理解し合ってほしい。できれば毎日会っていただきくらいですが、そう上手くはいかないでしょうから、せめて週一回はデートの時間をとっていただけたらと願います。だって交際中のカップルなら、毎日でも会いたいし、連絡を取り合いたいと考えるでしょ?
実は過去に、忙しいながらもデートの時間を上手に作られて、御成婚に至ったカップルがいらっしゃったんです。ご相談者の男性がスーパーの店長、お相手の方が施設の栄養士で「フィーリングはあったもののお互い休みが合わない」というのがお悩みでした。そのカップルが成就した理由は、彼女が彼の休憩時間に勤務先まで足を運び、短時間であっても逢瀬を繰り返したからです。今思えば、本当に努力した二人だと思います。
結婚したいという強い思いを持ち合わせていれば、「忙しい」「時間がない」は言い訳にならない。それを証明してくれたカップルでした。

―ほかにも、印象に残っている御成婚エピソードも教えてください。
ご相談者の男性が看護師、お相手の女性が介護士のカップルです。ご相談者様に対して、ほかの女性からのアプローチもあったのですが、「交際期間中は一人の相手と真剣に向き合いたいから、複数の女性と会わない」と断言され、ご交際お一人目で御成婚までいたりました。ご相談者様の真剣な思いが、お相手の方にも伝わったんだと思います。
また、国際結婚されたカップルもいらっしゃいました。ご相談者の男性は日本人、お相手が中国人のカップルでした。ご相談者様は、最初こそは国際結婚に抵抗があったものの、お母様の「会うだけ会ってみた方がいい」という助言でお見合いをしてみたら、見事に意気投合。頭でっかちにならず、前向きに活動した方が結果につながると感じさせられたケースでした。

―登録されている方みなさんが自信をお持ちのわけではないですよね。各プロセスで成就するようにフォローしていただけるのですか。

―登録されている方みなさんが自信をお持ちのわけではないですよね。各プロセスで成就するようにフォローしていただけるのですか。

もちろんです。実は、過去のご相談者様にも見た目にコンプレックスをお持ちの男性がいらっしゃいました。その方は大変素直な方。お見合い前には、どんな衣装でのぞめばいいかご相談の連絡があるなど、非常に真摯に活動されていらっしゃいました。
そんな素直な性格がお相手に伝わったのか、その方は三度目のお見合いで御成婚に至りました。ご相談者の男性は大食漢だったのですが、お相手の女性は小食な方で、補填しあえる関係が決め手になったようです。
ご相談があれば、お見合いやデートの日の着こなしについて、親身にアドバイスさせていただきます。もちろんお買いものにお付き合いすることも可能です。このあたりは、個人の相談所だからこそできる強みかもしれませんね。

―それ以外に、大手結婚相談所やお見合いサイトとの違いはありますか。
実際にお会いして、プロ視点でご相談者様のお話がうかがえることと、アドバイスができること。お一人おひとりの人となりを熟知した上で、お相手をご紹介できることです。
また、ご交際後もアフターフォローできたり、御成婚に至るまでバックアップできるのが結婚相談所の強み。やみくもにご紹介してそれで終了…ではなく、二人三脚で一歩一歩進めるのが、ご満足いただけている点だと考えます。

―成功するために、大切なことはありますか。

―成功するために、大切なことはありますか。

前述した成功例がすべてといっても過言ではないのですが、まずは仕事を理由にせず、相手を理解できるまでデートを重ねること。デートの際は、相手を知ろうとすること。次に、相手に対して真摯に取り組むこと。そして、素直になること。ときには、まわりの意見に耳を傾けると、思わぬ出会いが転がっているかもしれません。
これらの条件に当てはまるほとんどの方が、運命の方と巡り会い、スムーズに御成婚されている印象を受けます。

―なるほど。最後に、貴社のこれからのビジョンを教えてください。
結婚しづらい世の中ではありますが、より多く方たちに幸せになってほしい。そんな単純な思いで、続けています。これからも真摯な気持ちで、お一人おひとりに向き合いたいと考えます。お二人のご成婚が成立して、ご報告をいただくことが私のいちばんの喜びですから。